初めてカードローンでお金を借りたが返済には苦労した

初めてお金を借りることになったのは、支払いするお金が給料日まで少し足りなくて借りることを決心しました。

インターネットのサイトから申し込みをして電話と書類審査の後すぐに借りることができました。

後日カードが送られてきてコンビニでもすぐに借りれる様になり、本当に困ったいざと言う時に借りようと思う程度でした。

ただ、人間は楽な方に流されるものでキャッシュカード感覚で借り入れや返済をしているうちに借金をしている抵抗感がどんどん薄れていってあっという間に借り入れ額が膨らんでいきました。

限度額に近付いていってようやく大変な額を借り入れてた事に気付き少し困ったぐらいで借り入れをしない様にし、必ず少しずつでも返済する様にしていきました。

完済には結構な時間がかかりましたが、審査さえ通れば誰でも簡単に借りれる物だからこそ自制する心と注意が必要だということを身にしみて感じました。

カードローンの審査はゆるいかも知れませんが、返済については決してゆるいものでも甘いものでもありません。

もし身近に借りることを検討している人がいたらこの経験を元にきちんと考える様にアドバイスしたいと思います。