真面目に働く主人がカードローンでビックリするような借り入れを

主人はとても真面目に働く人ですが、ストレス発散のためか、毎度びっくりする借金をします。今年は銀行のカードローンでした。

銀行のカードローンが発覚した原因は、銀行からの1枚のはがきで、なにかのお知らせだろうと勝手に私が開封したのが発覚した原因です。銀行からの限度額オーバーの督促状でした。

普段から主人が銀行系のお知らせを自分で開封することはないので、それで発覚したのです。銀行のは借りやすいカードローンですからね。

ハガキが届いたその日、仕事から帰宅した主人を問い詰めました。どうしてこんな借金したのかって!もちろんすごく怒って泣きました。

そうしたら主人の返答は、「遊びたかったから借金をした」でした。

何千万も稼いでくるならいいですよ、子供の教育費にものすごくお金のかかる時に、収入よりオーバーする借金をしても返済できません。借金したら返済するのは責任です。責任を果たさないと、自分の信用がなくなります。

それを理解できないで、簡単に自分の欲のために借金した主人を一生信用できません。

これが初めてではありませんから。