銀行系がだめなら信販系ローンにも相談を

お金が必要な時は誰にでもあると思いますが、金融機関からお金を借りるのは住宅ローンが初めてでした。

頭金を準備せずに中古マンションを購入したことから、その他の家具や車などの準備に資金が足りなくなりました。

それでも住宅ローンの借入先からカードローンなどを利用していましたが、その頃は収支のバランスをくずしていよいよ住宅ローンの借入先からも制限が掛かってきました。

しかし、お金は準備しなければなりません。他の銀行に相談しても進展せず、困っていた時に知ったのが、信販系の金融機関のこと。

銀行よりも金利は多少高いが審査基準が多少甘めであると知り、どうにかならないかと相談したところOKが出ました。この時は本当に助かりました。

金利が高くなると思っていましたが、予想よりも良心的な金利設定でした。銀行でもこれより高い金利があるので、それを考慮すれば十分に低金利であると考えられます。

銀行の審査が通らないことで悩んでいる方は多くいると思います。

しかし、少し見方を変えれば、他にもたくさんの金融機関がありますので、お金をどうしても借りたいならできるだけ審査落ちしないように審査に通過しやすいところから申し込みをするのが一番です。

一度審査落ちをするとなかなか同じような金融機関では審査は通過できません。